image

小比類巻貴之 プロフィール|講演会の講師紹介なら講演依頼.com

小比類巻貴之 プロフィール|講演会の講師紹介なら講演依頼.com

小比類巻貴之
ISKA世界S.ウェルター級王者/ K-1 WORLD MAX 2004,’05,’09 日本王者

13歳で格闘技に目覚め、極真空手を始める。地元米軍にて、オールKOで格闘技三沢米軍大会優勝。その後、極真ジュニア大会、県大会、東北大会と優勝し、日本3位となる。極真全日本ウェイト制大会、最年少出場後、キックボクシングに転向。デビュー以来、5連続KO勝利で全日本王者を倒し、K-1 WORLD MAXの看板選手となり、2004年、2005年、2009年の3度、史上初となる、K-1 WORLD MAX 日本トーナメント3度優勝を飾る。”ミスター・ストイック”、”KOHI”の愛称で親しまれ、長身を生かした得意の鋭い蹴り技で日本の格闘技界を盛り上げた。2008年には、小比類巻道場を設立し、選手として活躍する一方、後進の指導・育成にあたっている。

〈依頼はこちらから!〉
小比類巻貴之氏が三沢市観光大使に再任しました!

×

Comments are closed.